とはずがたり

その時々で興味のあることなどを書いたり書かなかったりするところ。ゲームやお買い物など。ただし好きなだけでゲームは壊滅的に下手・・・。

koi-koi 霧流れ 買ってみた

うまいうまいと話題になってたけど地元には入るお店がなさそうで(そもそも専門店が2件くらいしかない)通販では軒並み売り切れだったkoi-koiの霧流れをやっと購入できたので吸ってみました

 

まずあれだよね、ジャケ買いしたくなるラベルですよねえ

和紙みたいな素材に金箔的な物が織り込まれてて大正櫻に浪漫の嵐っぽい女の子とウナギみたいな鳳凰がかわいい

 

koi-koi 霧流れ vape

オォゥ・・・わたしに届いたラベル見たら女の子の鼻に金箔張り付いてて研ナオコになってました、まぁいいや・・・

 

VGMAX的にも味的にもタンクよりドリッパーのがいいよ、とのレビューが多かったのでパチ物のネクターマイクロを仕入れて吸ってみました

 

なるほどなるほど、バカ舌なのでものすごく濃いって聞いてたけど自分にはそれほど濃くは感じません。濃厚ってよりも優しいお上品な味

アメリカンな「おう!お前メロン食いたいって言ってたよな!」って口にねじ込んでくるメロンではなくて、ちょっと小洒落た喫茶店でプリンアラモードを頼んだ時にプリンに乗ってる緑のメロンとクリームをぱくっとひとくち一緒に食べたような味ですかねえ

わたしは吸うときはあまり味は感じませんが吐く時にメロンとバニラの甘みと香りがします。個人的には実際にプカプカしてる時より吸い終わった後にほのかに感じるメロン感が楽しいです。それもあまりしつこい感じではないのでまたついつい手が伸びてしまうようなリキッドですね

自作でメロンリキッドを作ってなんも味しねぇ・・・と電子タバコのメロンの味は自分の脳は感じられないのかと思っていましたが、ただリキッド作りがヘタクソなだけでした・・・

 

 

年末年始、(リアタバもいちおう持ちつつ)電子タバコを持ちながら過ごしていました。ニコチン入りのリキッドを使っているとはいえリアタバを吸う回数がめっきり減るもんですね。同じように煙(水蒸気)を吸って一息・・・というような場面でも、リアタバの方ではなく電子タバコの方に手が伸びてしまいます。

そんな風に電子タバコの方の割合が増えてくるとリアタバを吸った時、もともと喫煙者ですからウマイと思うのですが同時になんか臭えなとも感じるようになりました。雑味ともいうんでしょうかね?余計なもの。電子タバコに手を出す前に普通の紙巻タバコと平行して自分で巻く手巻きタバコにも手を出していたんですが、これは普通の紙巻きを吸ってから手巻きタバコを吸っても感じます。燃やす紙の違いなんですかね。

喫煙者ですから人が吸ってるのに何か感じるとかはまったくさらさら無いんですが、吸った時の自分の味の感じ方なんで、まぁこれはこれで自然と電子タバコの方に移行できる良いきっかけかなーと思ってます。

あと時節柄ふだんあまり会えない友人と会って飲む機会も多くなったのですが、これでプカプカしてるとけっこうみんな興味を持たれたりしました。物珍しさからなんだろなと思っていると、新年の初売りでスターターキットを買ってきて「組み方教えれ」と新年早々家にやってきたりした友人もおりました。「いやいやそもそも禁煙しろよ」と言われるところなんでしょうが「これからタバコどうすっか」ってのは自分も含めてそれぞれみんななんとなく考えてるんだなーと思った年末年始でした。

なんだかんだ言いながらネットからしか情報が得られなかったvape関連の話がリアルの友人とできるのはうれしいです。あのリキッドはどうだとかリアルで話せるのは良いですね。今年もほそぼそやっていければと思います。

 

 

 

kabo.hatenablog.jp